1. »
  2. 2022年

2022年

夏休みボランティア・体験プログラム

2022年6月27日(月)

夏休みを利用して福祉体験や施設でのボランティアをしてみませんか?

       申込期間:7月4日(月)~7月22日(金)

①ボッチャをやってみよう

障害者の人に考案されたボールを使ったスポーツで、パラリンピックの正式種目でもあります。体験してみませんか。

日時:8月5日(金)午前10時~11時30分

場所:コミュニティーセンター 大ホール           

定員:15名    対象年齢:町内在住の小学生~高校生【親子参加可】

持ち物:動きやすい服装、タオル、飲み物

②災害について知ろう                             

災害が起きた時、どうするか。災害についての基礎知識を学びませんか。       

防災食の配布もあります。 

日時:8月16日(火)午前10時~正午

場所:コミュニティーセンター 大ホール 講師:日本赤十字社職員

定員:15名  対象年齢:町内在住の小学生3年生~高校生【親子参加可】

③点字体験をしてみよう

点字とは、目の不自由な方が、指で触っただけで分かるように作られた文字です。

基本的な点字の読み書きを習ってみませんか。                                                                      

日時:8月17日(水)午前10時~11時30分

場所:コミュニ―センター 第1会議室(1階)

定員:15名   講師:ほきの六点会

対象年齢:町内在住の小学生~高校生【親子参加】

④保育園や高齢者施設でのボランティア体験

8月中に保育園、高齢者施設でのボランティア活動をします。     

個別に日程や場所を調整します。説明会には必ず参加して下さい。

説明会:7月27日(水)コミュニティーセンター 大ホール

①午前10時~ ②午後1時30分~

場所:町内保育園、高齢者施設でのボランティア活動をします。(申込み時に受け入れ施設をお伝えします。)      

対象年齢:町内在住の小学生~大学生

※新型コロナ感染対策を万全に実施します。活動する際は、マスクの着用や体温測定を必ずお願いします

     申込み・問合せ:美里町社会協議会に①電話②LINE③QRコードからメールでお申込み下さい。

              ①電話 76-3601

              ②LINEQRコード                       

 

              ③メール用QRコード 

             

 

 

 

 

 

 

 

福祉教育体験学習サポーター養成講座

2022年6月22日(水)

子どもたちに対する福祉教育体験のサポーターとして、お手伝いいただけるボランティアの養成講座を開催します。

                           ~福祉教育体験学習サポーターとは~  

日時:7月7日(木)                 福祉教育を推進するために町内の小学校で実施

   午前13:30~15:30             している福祉教育体験学習(車イス体験等)を    

場所:東児玉公民館                 実施する際に社協と連携し、支援をする方です。                     

 

対象:町内在住のかた(受講後、サポ―ターとして活動可能なかた)

定員:10名(先着順)

内容:車イス体験、高齢者疑似体験、白杖体験、車イス利用者のお話

申込:社会福祉協議会へ電話(76‐3601)又はQRコードのメール画面から申込み

QRコード ➣       

 

 

こども服のリサイクルをしています

2022年6月1日(水)

ご家庭に、行き場のないこども服はありませんか?

社協では、御家庭で不要になった新品又は新品同様の子ども服を集め、こども服を集め、

こども服の支援を必要としている方近隣の児童養護施設にお渡ししています。

< 集めている子供服 >

サイズ:乳幼児から高校生のサイズまで。 

新品又は新品同様の服に限り受け付けます。

②明らかに大人が着るデザインの服に関しては受付を控えさせて

いただきます。

< こども服を必要としている皆さまへ >

ご希望のかたは社会福祉協議会まで電話又はQRコードのメールからお申し込み下さい。               

必要な服のサイズなどをお伺いいたします。            申込みQR➣

無料にてお渡しいたします。 

詳細についてはこちら ➡➡➡  チラシ

 TEL : 0495-76-3601   FAX : 0495-75-1110  

美里町社会福祉協議会は、遺跡の森館へ移転いたしました。

お間違えのないようお願いいたします。

おうちでボランティア募集!!

令和4年度 第1弾 おうちでボランティア!

家にいる時間を使って簡単にできるボランティアをしてみませんか?

届いたものは町内の福祉施設やひとり暮らしの高齢者にお渡しする予定です。

募集期間:令和4年7月11日(月)~令和4年8月26日(金)

受付方法:社会福祉協議会に持参又は郵送してください

1.うちわに絵を描こう
 ①うちわの型紙・骨組みを社会福祉協議会で受取ります。
  
 ②型紙の両面に好きな絵をかきます。

 ③絵やメッセージがかけたら、骨組みに貼り付けて完成させます。

  ※お1人3枚まで 

2.ぞうきんを作ろう
 ご自宅にあるタオル(シミや汚れのないもの)などでぞうきんを作ります。
3.アクリルたわしを作ろう
 ご自宅にあるアクリル100%の毛糸(新品)でエコたわしを作ります。 
 ※形状は問いません。

 

詳細についてはこちら ➡➡➡チラシ

※美里町社会福祉協議会は、遺跡の森館へ移転いたしました。

お間違えのないようお願いいたします

                  TEL : 0495-76-3601   FAX : 0495-75-1110

 

フードドライブ(食品と生活用品を募集&配布します)

フードドライブとは、ご家庭や企業から食品や生活用品を提供していただき、希望者に無償でお渡しする活動です。家にある余剰食品などを”もったいない”から”ありがとう”に変身させませんか。


<食品などの配布日>

7月15日(金)9:00~18:00

7月16日(土)9:00~12:00

<対象者>

①ひとり親世帯

②新型コロナウイルス感染症の影響等で収入が減っているかた       申込みQRコード➣                 

                                   

※7月8日(金)までに電話又はQRコードのメール作成画面から必ず申し込みをお願いいたします。

 


<食品&生活用品募集期間>

6月6日(月)~7月8日(金)

平日 9:00~17:15までに社会福祉協議会までお届けください

 ・お米(精米日が明記されているもの)

   ・パックご飯・レトルト食品(カレー、シチュー、雑炊、総菜等)      

 ・インスタント食品(カップ麺、みそ汁、スープなど)                                     

 ・乾物(そうめん・うどん・そば・パスタ・海藻など) 

   ・缶詰(肉・魚・果実など)・お菓子、飲料(アルコールを除く)

 ・洗剤、ティッシュなどの日用品

賞味期限・消費期限が3カ月以上ある未開封の食品および未使用の日用品


食品受付・配布:美里町社会福祉協議会

※美里町社会福祉協議会は、遺跡の森館へ移転いたしました。

お間違えのないようお願いいたします。

TEL : 0495-76-3601   FAX : 0495-75-1110  

詳細についてはこちら ➡➡➡チラシ

 

ボランティア活動保険 更新のお知らせ

2022年3月18日(金)

 社会福祉協議会では美里町内での「自発的な意思により他人や社会に貢献する無償のボランティア活動」を実施している方(団体)を対象に、ボランティア活動保険の加入事務を行っています。

 「令和3年度ボランティア活動保険」の補償期間は令和4年3月31日(木)までとなります。新年度の加入希望者は手続きをお願いします。

受付窓口:社会福祉協議会(遺跡の森館内)

持参する物:印鑑、団体名簿

※原則、ボランティア加入手続きは月1回になりますので、ボランティア活動日に遅れないよう早めに手続きを行ってください。

※4月1日(金)から活動される団体(個人)については、3月28日(月)までに加入手続きをお願いします。


令和4年度保険料(補償期間:令和4年4月1日~令和5年3月31日)

◆基本プラン 350円                       

◆天災・自身補償プラン 500円(加入者負担あり)

◆(新)特定感染症重点プラン 550円(加入者負担あり)


※ボランティア活動保険の詳細はこちらをご覧ください⇒ボランティア活動保険 (fukushihoken.co.jp)

※その他、ボランティアに関する保険について⇒ふくしの保険|さまざまなリスクに備えるために (fukushihoken.co.jp)

 

 

 

ウクライナ人道危機救援金の受付開始について

2022年3月4日(金)

日本赤十字社では、国際赤十字・ウクライナ赤十字社等が実施するウクライナ国内及び周辺国への救援活動を支援するため、救援金の受付を実施しています。

詳しくは美里町社会福祉協議会事務局までお問い合わせください。

なお、現在、国内の災害義援金、及び海外救援金の受付も行っています。

皆様の温かいご支援ご協力をお願いいたします。

国内災害義援金・海外救援金の詳細は、下記のホームページを参照してください。

●ウクライナ人道危機救援金に関する日本赤十字社のホームページ

●受付中の国内災害義援金・海外救援金に関する日本赤十字社のホームページ

 

 

新型コロナウイルス感染症による事業の中止について

2022年2月10日(木)

新型コロナウイルス感染症拡大防止として、下記の事業を中止いたします

①ゴミ拾いボランティア

2月20日(日)9:30~10:30

②福祉教育体験学習サポーター養成講座

2月24日(木)10:00~正午

 

福祉教育体験学習サポーター養成講座

2022年2月2日(水)

子どもたちに対する福祉教育体験のサポーターとして、お手伝いいただけるボランティアの養成講座を開催します。

日時:2月24日(木)

   午前10:00~正午      

場所:東児玉公民館

対象:町内在住のかた(受講後、サポ―ターとして活動可能なかた)

定員:10名(先着順)

内容:車イス体験、高齢者疑似体験、白杖体験、車イス利用者のお話

申込:社会福祉協議会へ電話又はQRコードのメール画面から申込み

QRコード➣

☆フードドライブ☆~食品&生活用品募集配布します~

2022年2月1日(火)

フードドライブとは、ご家庭や企業から食品や生活用品を提供していただき、希望者に無償でお渡しする活動です。家にある余剰食品などを”もったいない”から”ありがとう”に変身させませんか。


<食品などの配布日>

3月25日(金)9:00~18:00

3月26日(土)9:00~12:00

<対象者>

①ひとり親世帯

②新型コロナウイルス感染症の影響等で収入が減っているかた

※3月15日(火)までに電話又はQRコードのメール作成画面から申込み


<食品&生活用品募集期間>

2月15日(火)~3月15日(火)

平日 9:00~17:15までに社会福祉協議会までお届けください

 ・お米(精米日が明記されているもの)

   ・パックご飯・レトルト食品(カレー、シチュー、雑炊、総菜など)      

 ・インスタント食品(カップ麺、みそ汁、スープなど)                                     

 ・乾物(そうめん・うどん・そば・パスタ・海藻など) 

   ・缶詰(肉・魚・果実など)・お菓子、飲料(アルコールを除く)

 ・洗剤、ティッシュなどの日用品

賞味期限・消費期限が3カ月以上ある未開封の食品および未使用の日用品


食品受付・配布:美里町社会福祉協議会

        TEL : 0495-76-3601   FAX : 0495-75-1110   QRコード➣